きれいになるためにできることから始めましょう
ほうれい線

ほうれい線消すには何をすればいい?美容グッズ?クリーム?美容液?

ほうれい線消すには30歳を過ぎると、一番気になってくるのがほうれい線ではないでしょうか?
あれっ、私ってこんなにほうれい線が目立ってたっけ??

目立つほうれい線に気づくと、年を取ったんだなぁとイヤでも思い知らされます。
ガクゼン・・・ですよね。

一番のおすすめは「美顔器」です。
美顔器の威力を知ってもらいたいですね~
おすすめの美顔器はコチラです。

ニューアリフト 公式サイト
 

さぁ、ほうれい線対策に乗り出しましょうよ。
打つ手はいくらでもありますから。

ほうれい線消すには何をすればいい?

ほうれい線消すには

ほうれい線はたるみです。
肌の衰えや、筋力の衰えで頬がたるみます。

だから、基本的にはたるみ対策を行います。
顔のたるみ対策はいろいろと提案されていますが、どの方法でも続けないと効果が現れません。

反対にいえば、ガンバって続けると、なんらかの効果が出るってことですよね。

自分に合った方法、ムリなく続けられる方法で、ほうれい線対策をしていきましょう。

ほうれい線対策グッズ

ヒアロディープパッチ

ほうれい線消すには北の快適工房の「ヒアロディープパッチ」は乾燥小じわの悩みのためのプレミアムナイトケアです。
目元に貼るのですが、私はこれをほうれい線に貼ってみました。

「ヒアロディープパッチ」はヒアルロン酸の針で肌の深部にまで成分を浸透させることができるという、新発想の「オイルゲルシート」です。

「ヒアロディープパッチ」の特長

ほうれい線消すには

シート中央にはヒアルロン酸で出来たニードルが並んでいます。
ニードル(針)といっても、本当の針ではありませんから痛くありません。
安心してください。

高さ200マイクロメートルのニードルが小じわの深部に届き、成分が浸透します。

ヒアルロン酸そのものが直接角質層に入り、寝ている間に乾燥小じわのケアをしてくれます。

ヒアルロン酸が肌の奥に入っていき、目元の肌にハリが出るなら、ほうれい線に貼ってもいいんじゃないの?と私は考えました。

なので、私はほうれい線にも貼ってみました。

あなたも夜、寝る前に気になる部分に「ヒアロディープパッチ」を貼ってみてください。

ニードル状に形成されたヒアルロン酸とその他の美容成分が角質層まで直接届き、睡眠中に角質層内の水分で溶け出して、約5時間かけてじっくりお肌に浸透していきます。

弱った肌に、ヒアルロン酸を注入しましょう。

ほうれい線消すには

「ヒアロディープパッチ」はオイルゲルシートを採用しています。

オイルゲルシートはシート本来の目的である貼り付ける、ということと、肌の水分を保持して美容成分の浸透を助ける、ということの2つの役割を果たします。

肌に刺激を与えず、睡眠中でも違和感なく使え、保持された水分によって、しっかりニードルが溶け出します。

シートを貼って上から指で押さえるとチクチクと感じますが、これはニードルが肌に密着した証拠です。

10分くらいで溶けますので、あとは寝て待ちましょう。

一晩で、ふっくらしたような・・・

気のせいではないと思いますよ。

ハリが出た感じで、ふっくらした分ほうれい線が気にならなくなっているような・・・
目元の効果より、ほうれい線の方がわかりやすいですね。

ヒアロディープパッチに配合されているこだわりの成分はこちら。
ズバリ、三大美容成分ですね。

  1. ヒアルロン酸
  2. コラーゲン
  3. プラセンタ

「ヒアロディープパッチ」は無香料・無合成色素・パラペンフリー・アルコールフリーで作られています。

 

パオ

ほうれい線消すには

筋肉のたるみを予防するには、筋肉をきたえるトレーニングが必要なんですね。

ほうれい線もたるみですから、表情筋エクササイズをやりましょう。

しかし、顔の筋肉を鍛えるという表情筋エクササイズよりは、パオなどの器具などを使って行うエクササイズの方がおすすめです。

なぜなら、無理に表情を作る運動をすると、よけいに表情ジワを深くしてしまうことがあるからです。

たるみを予防してシワを深くするなんて、絶対に避けたいですよね。

家にあるものを使うならペットボトルがおすすめです。

ペットボトルにごく少量の水を入れて唇で加えて持ち上げ、そのまま10秒キープします。この時、歯を使わないでくださいね。

これを3回繰り返し、慣れてきたら少しずつ水を増やして負荷をかけていきます。

v

パオを使うと、1分間くらいで頬の筋肉が痛くなります。
効いている証拠ですね。

私もたまにサボりますが、パオを使った筋トレをやっています。
持っているだけではダメなんですよね、やらなければ!続けなければ!

私、はっきり言って三日坊主なんですが、パオはけっこう続いている方かな。

ほうれい線やマリオネットラインが気になるので、がんばっているんです。

 

ほうれい線のための美顔器

ほうれい線対策としては、顔の筋肉を鍛えながら、美容成分を肌の奥に届けて肌にハリをよみがえらせます。

美顔器を使えば、エステに行ってお手入れをしてもらった肌のように、ハリが出てきます。

肌にハリを与えてくれる美顔器を3つ紹介しますね。
それぞれの機能で肌にハリやツヤを与えてくれます。

ニューアリフト

ほうれい線消すには

たるみ対策には、なんでもできる美顔器より、たるみに特化した美顔器の方がおすすめです。

newaリフト(ニューアリフト)はサブマイクロ波を使った、たるみに特化した美顔器です。

サブマイクロ波とは美肌医療のリフトアップや、がん治療、肩こり・腰痛など、医療現場で使われるものです。

newaリフト(ニューアリフト)はフェイスラインを引き締めたくて、美容外科のサーマクールを考えているような方に、特におすすめしたい家庭用美顔器なんです。

肌にハリを与えるので、フェイスラインがスッキリとシャープになってきます。

newaリフト(ニューアリフト)を使えば、ダウンタイムなどのリスクの少ないたるみケアが家庭でできます。

美容外科のサーマクールを受けると、ダウンタイムを考えなければいけませんが、ニューアリフトならその心配はありません。

ダウンタイムとは

ダウンタイムとは、美容外科(クリニック)などで施術を受けてから、施術前の日常生活に戻るまでの期間のことです。

日常に戻るまで数日かかります。

施術によっては腫れ(はれ)がひどかったりするとメイクでは隠せない場合があるので、もとに戻るまでの期間を事前に確認しておかなければいけません。

ニューアリフト 公式サイト
 

ツインエレナイザー

ほうれい線消すには

ツインエレナイザーpro2は超音波美顔器です。
音波振動で肌を柔らかくして美容成分を肌の奥へ届けます。

ツインエレナイザーの超音波:3MHz(1秒間に約300万回の振動)です。

見た目では、本体が振動しているのはわかりませんが、ツインエレナイザーの金属面に水を乗せると水がはじけるので、超音波の振動がわかりやすいです。

この超音波が肌表面に音波振動を与えることで、肌を柔軟にしてイオントリートメント効果を高め、ハリを与えます。

さらに、高周波(1MHz)で温熱効果を生み、ふっくらとした肌になります。

高周波は引き締め効果が高いので、たるみ、ほうれい線、小顔に効果が期待されています。

高周波機能とは?

高周波機能とは?
高周波温熱は通常の温熱より深く、広く、早く伝えることができ、温熱効果で肌を温めながら、肌トラブルを解消します。

ツインエレナイザーに期待する効果

コラーゲン生成
ターンオーバー促進
新陳代謝アップ
脂肪燃焼
むくみ
リフトアップ

ツインエレナイザーに期待する効果は、たるみ、むくみ、小顔、ほうれい線、しわ、小じわ、くすみ、美白、毛穴、シミなどです。

ツインエレナイザーpro2はイオン導入と同時に超音波を導入できるW導入で、イオンの導入効果を約4倍以上もアップしています。

イオン導入と超音波を同時に使うので、美容成分を肌の奥まで導入できます。
だから、お肌にハリが出ます。

ツインエレナイザーpro2には初めから超音波用の美容ジェルや美容液がセットになっています。

ツインエレナイザーの一番の魅力は、付属の原液美容液です。

薄まっていない、原液の美容液なんですよね。

期待する美容効果によって使う美容液が違うので、初回購入時にすべてそろっていると、美容液の選び方がわからないときでも安心ですね。

お手入れをすると、フェイスラインがスッキリしてくるので、たるみ対策(ほうれい線対策)におすすめです。

 

 

エステナードソニックローズ

ほうれい線消すには

エステナードソニックROSEをはじめて使ったときの衝撃は忘れられません。

一回の使用で、ほうれい線とマリオネットラインにびっくりするくらい変化が現れました。

ほうれい線を中心に美顔器を当てていたのですが、頬のたるみがスッキリしていたんです。

これは、かなりの衝撃でしたね。

頬のたるみの方に結果が出たので、それから毎日エステナードソニックローズでお手入れを続けましたよ。

日が経つにつれて頬がスッキリとして、タルタルおばさんではなくなっていきました。

美顔器の効果がこんなにあるとはビックリです。本当に驚きでした。

それは、うれしかったですよ~

エステナードソニックROSE(超音波美顔器)は、ほうれい線やたるみに悩んでいる人にピッタリの美顔器なんですね。

もし、美顔器を使ったことがないなら、おすすめは980円美顔器のエステナードソニックROSEです。
(注:ジェルの購入義務があります)

 

 

ほうれい線のための薬用化粧品

ほうれい線消すには

ほうれい線とは「シワ」ではなく、実は「頬がたるみ支えきれなくなったことでできた溝」です。
ほうれい線をなくしたかったら、たるみ対策がポイントになります。

肌にハリを与えてくれる薬用化粧品を選びましょう。

ほうれい線のためのクリーム

ほうれい線の主な原因はこちらです。

  1. 肌のハリを保つ成分の減少
  2. 加齢による表情筋の衰え
  3. 乾燥により肌のハリが失われる
  4. 紫外線による肌ダメージ

このような症状をやわらげ、ハリをもたらしてくれるアンチエイジング化粧品がおすすめです。

肌にハリを与えてくれる美容成分

ビタミンC誘導体
レチノール
コラーゲン
プラセンタエキス

乾燥に効く高保湿成分

ペプチド
セラミド
ヒアルロン酸
スクワラン

これらを配合している化粧品がおすすめですよ。

ミューノアージュ

ほうれい線消すには

私がミューノアージュを知るきっかけになったのは、「ほうれい線まわりのハリを集中的にケアしてくれる。」というキャッチフレーズでした。

ほうれい線はたるみなので、しわ取りクリームでは効かないんですよ。

「ミューノアージュ」はハリ研究のエキスパートである、東京ミッドタウン皮膚科形成外科の院長「今泉明子先生」が開発されたエイジングケア化粧品です。

「ミューノアージュ」はほうれい線、目元、口元のハリをケアしてくれるので、顔の印象を若返らせてくれます。

ミューノアージュは、ハリに必要なペプチド7種を厳選して配合した、エイジングケア化粧品です。

ミューノアージュの成分

ヒトオリゴペプチドは通称EGFといい、ノーベル賞を受賞した成分です。
EGFは、医療分野で皮膚の再生やキズの回復のために使われています。

7種のペプチド

ヒトオリゴペプチド-1(EGF)・・・注目の美容成分
ヒトオリゴペプチド-13(FGF-2)・・・弾力アップ
ヒトオリゴペプチド-24(IGF)・・・ヒアルロン酸に関与
アセチルヘキサペプチド-8・・・目元のエイジングケア
アセチルテトラペプチド-5・・・アイクリーム成分
オリゴペプチド-6・・・ハリを与える
ヘキサペプチド-11・・・紫外線のダメージのケア

ペプチドは肌のターンオーバーを促し、肌を健やかに整えてくれます。
そして、ヒトの成長ホルモンと同じ働きをして、線維芽細胞を刺激します。

線維芽細胞は肌の奥にコラーゲンが生まれるために働く細胞なんですね。

ミューノアージュ開発のヒントになったのは、やけど跡の治療クリームでした。

肌の生まれ変わりに働きかけるこの「やけど跡の治療クリーム」を取り入れると、やけど跡が目立たなくなるだけでなく、ハリまで出ました。

これをヒントに、厳選した7種のペプチドを配合した、ミューノアージュの「アドバンストリジュビネーションクリーム」が生まれました。

ミューノアージュはほうれい線に使いたいコスメNo.1に選ばれているんですよ。
実力派のクリームです。

 

 

アンプルール リフティングクリーム

ほうれい線消すには

「ラグジュアリー・デ・エイジ」はたるみがちな年齢肌を細胞からリフティング(持ち上げる)、というのがコンセプトの化粧品です。

しわ、ほうれい線やゆるんだ毛穴、フェイスラインのたるみのための化粧品です。

アンプルールの代表「高瀬聡子先生」がつくられたメディカルスキンケアです。
肌を細胞から再生・修復するため開発されました。

主要成分

「ラグジュアリー・デ・エイジ」の主要成分

  • 植物幹細胞(アルガンセルエキス)
  • GF(成長因子)
  • セルフメンテナンスペプチド

これらの主成分が肌を細胞から支えます。

「リフティングクリームV」は、引き締まったハリのある肌にしてくれる、濃密リフティングクリームです。

コクのある潤い膜が乾燥ダメージから肌を保護し、ほうれい線を目立たなくしてくれます。

 

 

ほうれい線を消す整形

ほうれい線消すには

確かに、プチ整形といわれるヒアルロン酸注射には即効性がありますね。

芸能界の方たちは、あの人もこの人もプチ整形で顔がパンパンです。

副作用も怖いですし、ヒアルロン酸注射は一度やると、その性質上繰り返し注射をしないとシワのない肌を維持できません。

それより、自然な肌のハリを求めたいと思っているのは、私だけでしょうか?

ほうれい線が気になり、思い切ってヒアルロン酸の注射を考えているなら、よく考えた方がよさそうですよ。

芸能人などは美容整形をするのが当たり前のような世界なので、手術をやっていない人の方が少ないと思います。

美容整形手術は怖いけれど、プチ整形なら受けてみたいと、芸能界の人でなくても考えますよね。

どこまでがプチなのかはわかりませんが、切ったり縫ったしない美容整形は人気があります。

ほうれい線が目立たなくなることを期待して、注射を考えている方が多いです。
しかし、リスクも大きいようです。

クリニックによっては医師の技術不足で、顔が大変なことになる人がいるみたいですね。

口コミを見ていたら、ほうれい線のヒアルロン酸注入をやってもらったら、明らかに位置がずれていて、ボコボコになった、というのがありました。

こういうクリニックはカウンセリングの時からいい加減みたいですよ。

きちんとしたクリニックでは、カウンセリングも丁寧で信頼がおけるようですが、医師の技術まではカウンセリングではわからないでしょうね。

◆ヒアルロン酸はお肌にハリが出る注入法です。効果がもつのは1年間くらいです。

◆ボトックス注射は、筋肉の動きを弱める治療法です。筋肉の無駄な動きがなくなり、しわが改善するという治療法です。

芸能人でも、注射を打ちました、みたいに顔がボコボコになっている人がいますよね。

信頼のおけるクリニックの医師の方が、ボトックスはとても難しいとおっしゃっています。
プチ整形とか、甘く考えない方がいいようです。

安いからと費用でクリニックを選んでしまうと、失敗するリスクが高まるようです。

費用ではなく、医師で選べるといいのですが、初めて行く場合など、どの医師の腕がいいかなんて、わかりません。

「運を天にまかす?」なんて困ります。顔のことですからね。

 

スポンサーリンク


 

ほうれい線を消すためのツボ

ほうれい線消すには

ほうれい線を消すためのツボはこちらです!
毎日押して顔全体をリフトアップしましょう!

ツボ押しマッサージはり固まった筋肉をほぐしてむくみを解消してくれます。
なにより、気持ちが良くてクセになりますよ。

たるみは加齢によるものというイメージがありますが、筋肉の凝りやむくみもたるみの原因となります。

顔に凝りが生じると表情筋が硬くなって柔軟性がなくなり、たるみにつながります。

ほうれい線の原因には加齢による表情筋の衰えに加えて、むくみや筋肉の凝りといった原因もあるんです。

ツボ押しは凝りとむくみを同時に解消するので、比較的短期間で手ごたえを感じることができます。

ツボ押しは比較的短期間でほうれい線を薄くできるんですよ!

効果的なツボ押しマッサージのやり方

マッサージのポイントは強くやりすぎないこと。
あくまでも優しく行ってください。

中指の腹を使って、優しく刺激します。

心地よいと感じるくらいの力で行、息を吐きながらゆっくりツボを押し、5秒間押したら5秒間緩めるという動作を5回ほど繰り返します。

筋力の衰えが原因でほうれい線ができている人は、ツボ押しのあとにパオなどを使って筋トレを行うと、より効率的にほうれい線を目立たなくすることができます。

ほうれい線を消すツボ

巨りょう(こりょう)

ほうれい線消すには

笑う時に上唇を引き上げる頬の筋肉に刺激を与えて、筋力をアップします。
また、肌にハリを出す効果もあるので、ほうれい線対策にも!

散笑(さんしょう)

ほうれい線消すには

頬をリフトアップすることでほうれい線対策につながります。
あごのたるみにも効果があるので二重あごに悩んでいる人にもおすすめです。

地倉(ちそう)

ほうれい線消すには

顔のむくみをとるツボです。
口元の筋肉をほぐし、ハリを出すことでほうれい線対策をします。

顴髎(けんりょう)

ほうれい線消すには

顔の引き締め効果があり、むくみ解消につながります。
顔全体のたるみの引き締めと、フェイスラインを整える効果があります。

下関(げかん)

ほうれい線消すには

血行を促進することでむくみ解消につながります。
新陳代謝をアップして頬の筋肉を引き上げるのでほうれい線も目立たなくなります。

まとめ

ほうれい線は女性の悩みのタネです。
ほうれい線が目立つと、いきなり老け顔になってしまいますから。

たるみやほうれい線を解消したいですね。

ツボ押しは無料だし、簡単ですね。

簡単で、効果が出るのが早いので、美容対策をしながら毎日やりましょう。
意外と気持ちが良くて、ハマりますよ。

おすすめは、やはり美顔器です。
肌にハリが出るし、美顔器は人類が発明したスゴイ機器です。

 

ほうれい線消すには

 

「美顔器のおすすめ」ではたくさんの美顔器を紹介しています。

「美顔器のおすすめ」TOPページで探してみてくださいね。